INFORMATION OF WORKS

 

世界各地で多様な捉え方をされ愛されている鳥、フクロウ。

 

そんな彼らの魅力にとりつかれている一人である私は、

 

フクロウを自らの化身、又は象徴、或いは平行世界の主役として作り続けている。

 

 

 

Owls have various views, and loved all over the world.

 

I clung to the charm of the owl.

 

I make with the owl as a symbol, the incarnation, a parallel world of characters.